toggle
2016-06-19 | 普通の話題

ぐわぐわ団

「ぐわぐわ団」というブログを作りました。

IMG_2237

「負けいくさ」の記事も400本を超えまして、ようやく軌道に乗ってきているっぽいところではあるのですが、ブログのメンテナンスとかを考えると、実はアメブロとか、FC2ブログとか、そういうのを使ったほうが良いんじゃなかろうかと薄々感じてたんです。でも、なぜか1999年から今までずーっとサーバーをレンタルして、自分でサイトを作ってきたので今更感がありまして、なかなかそういうサービスを使うこともないまま、今に至ってきました。一瞬だけライブドアブログを使ってみたけど、あまりの自由度のなさに辟易したことはありましたけどね。

2016年も半ばになり、「HTTPS移行問題」とか「常時SSL化」といった言葉が耳に入るようになりました。今まで自分でいろいろと対応してきたわけですが、さすがに趣味で文章を書きたいだけだというのに、どこまでいろんなことに対応しないといけないんだろうと思いまして、WordPressを使って自分でサイトを運営するのはここらが潮時かなと思うに至った次第です。

とはいえ、「ぐわぐわ団」のある「はてなブログ」が「HTTPS移行問題」や「常時SSL化」に対応しているというわけでもないのがもんにょりするところではあるのですが、まぁ一度使ってみようと思うのです。そうそう、今回使うのは「はてなブログ」です。いろいろと探してみたものの、何となく文章を書くのにはちょうど良さげだったという理由です。ちょっとお金を払えば広告も消せますし。

さて、この「負けいくさ」なんですが、記事を「ぐわぐわ団」に移したりはしませんし、そのまま置いておきます。気が向いたらこっちでも記事を書きますが、毎日21時の更新はさすがに厳しいです。「ぐわぐわ団」が何らかの事情でややこしいことになったら、ここに逃げてくるなんてこともあるかもしれません。

もっと言うと、「負けいくさ」で文章を書こうと、「ぐわぐわ団」で文章を書こうと、中身は全く変わりません。自分でもびっくりするぐらいに同じです。というわけで、まけもけさんの新たな挑戦にご期待ください。

LINEで送る
Pocket

2016-06-12 | 普通の話題

第143回簿記検定試験を受けてきましたよ

普段はパイロットの文房具で揃えるのですが、今回はクルトガシャープ(アルファゲルグリップ搭載)でもって試験に挑みました。

IMG

そんなことより、試験の内容ですよね。試験が終わってツイッターで「簿記3級」で検索かけたら、もう解答速報とかやっててびっくりしました。試験開始30分で退室して、模範解答を作って即アップ!ということでしょうか。最初は私も解答を上げたりできたらいいなと思ったりしたんですが、そんなことせんでも代わりにしてくれる人がいるので、実にありがたいことです。

ということで、試験の感想。これもツイッターでみんながわーきゃー呟いておられますが、第3問が鬼門でした。第1問、第2問とスラスラっと解いて、第3問はややこしそうなので後回しにして、第4問、第5問と解いたところで残り約1時間。1時間あればどんなややこしい問題でも何とかなるだろうと思っていたのですが、なんのなんの。言うなれば推定型問題なんですが、得意先元帳と勘定記録が絡み合ってて、解きほぐすのに30分近くかかるし、付記事項の仕分けもこんがらがるし、結局全部の仕分けをしたうえで、ひとつひとつ勘定を合わせていくという、気の遠くなるような作業をして、ようやく貸借を合わせることができました。残り時間10分弱でギリギリ。

貸借がピシッと合ってくれたので、たぶん間違ってはいないと思うのですが、さあどうなることやらです。さすがにもう解答速報を見て、答え合わせをするほどの元気もありませんし。

話を戻しますが、クルトガシャープ(アルファゲルグリップ搭載)、使いやすかったです。芯が回っている感じはあんまりしないんですが、たぶん回っているんでしょう。ピシッとした文字が書けました。

LINEで送る
Pocket

2016-06-10 | 普通の話題

100万光年早い文章

♪昨日 今日 明日

♪崩れゆくわ〜たし〜

IMG

と、よくわからない歌い出しで申し訳ありません。負けいくさの時間です。午後9時に毎日毎日、雨の日も、風の日も、どんな時でも一生懸命コツコツと、ヘレンと一緒に更新しております。みなさまのおかげです、ほんまありがとうございます。って、ヘレンと一緒になんて更新してません。筆が滑りました。

パソコンを使っているのに、筆が滑ることもないんですけど、他にどういう言い回しを使えばよろしいのでしょう。じっくり考えてみましょう。キーボードが滑る、指が滑る、いまいちしっくりきません。変換がおかしい、バグった、想定外だ、STAP細胞はあります、いろいろと理由をつけてしまえばそれまでですが、人のせいにするとはどういうことだと問いたださなければなりません。旬はとうに過ぎたというのに、STAP細胞大好きなんですよ。ちょいちょい挟まなければ気がすまなくなっています。特に、今回みたいにどうでもいい文章でもって荒れまくっている時なんかに、端々に好きなものがどんどん入ってきたりするわけです。

座右の銘にしてしまってもいいかなと思える言葉があります。大仁田厚と喧々諤々にやりあった悪役プロレスラー、ミスター・ポーゴの「オレ様に刃向かうのは100万光年早いんだよ。」という言葉。元来、私は争いが嫌いな性分で、競争なんてのは大嫌いで、勝負しなくてもいいのなら早々に土俵から降りて枡席に座ってお弁当をいただきたい人なのですが、人生は長いので、どうしても勝負せねばならんときがくるかもしれません。その時こそ、軽く相手をあしらって、しかし圧倒的な差を見せてから「オレ様に刃向かうのは100万光年早いんだよ。」と捨て台詞を吐いてみたいと思うのです。光年が時間ではなく距離の単位であるからこそ、この言葉の重みというものは、計り知れないものがあるのです。

さて、今回は特に何のことかさっぱりわからない文章をお届けしてしまっていますが、特にわけのわからないのが上の絵ですね。麦わら帽子を今から投げますよ、という絵です。ゴッホが描いたら数億円はくだらないと思うのですが、なにぶん私がiPadでもって、すらすらっと数十秒で描きあげた絵ですから、そんなに価値のある絵だとは思っていません。とはいえ、使わないのももったいない。ただ、それだけでなんとなくとりあえず一緒にアップしておいただけです。ですから、特に深い意味はありません。ぐわぐわ団の漫画もそうなんですが、まずは手が動くんですよ、それで後でどうしようとなるんです。下書きではなく、上書きからスタートするんですね。ですから、余計にわけがわからなくなることが多いんです。

こういうわけのわからん文章を書くのはとっても楽しいのです。原稿用紙3枚分なんて、本当にあっという間です。一応、文字の数も数えているんですよ。あんまり少なかったら、せっかく読んでいただいているみなさんに申し訳がないというか、せっかく読んでいただいている以上、せめて文字数だけでもサービスしておいたほうがよいのではないかという、そういうありがた迷惑なサービス精神でもって、皆々様の接待をしている気持ちで、全く意味のない文章が湧き上がってくるのです。

実は、負けいくさの文章ってのは、何度も繰り返して読み、いわゆる推敲という作業をそこそこ行っています。今回の文章はさすがにそんなことをしていては、全部削除となってしまいかねませんので、見直しもなくそのまま突き進みますが、いつも本当にありがとうございます。毎日午後9時は負けいくさタイムです。宜しくお願い致します。

LINEで送る
Pocket

2016-06-08 | 普通の話題

コメント欄はありませんです

お気付きの方もいらっしゃるかと思いますが、「負けいくさ」にはコメント欄がありません。

IMG

ありがたいことに(?)、「どうしてコメント欄がないのですか?」という問い合わせなんてものは一件もありませんでしたので言及せずにいたのですが、なんとなくコメント欄がない理由を書いておこうと思い立ったわけです。身も蓋もない言い方をすると、他にネタがなかったというだけです。もっと言うと、ブログの運営論なんてのはアルファブロガーにでもなって、アフィリエイトで御殿でも建ててから、ふんぞり返って偉そうに述べるべき事であるとも思っているのですが、そうなるといつまでたってもコメント欄がない理由を書くことができません。書かなくてもいいんですが、絵を描いて準備してしまった以上、もったいないんです。ノーベル平和賞を受賞したワンガリ・マータイさんに顔向けができなくなります。

というわけで、コメント欄がない理由ですが、ひとつはスパム対策です。Akismet(アキスメット)というプラグインでかなりの精度でコメントスパムは弾いてくれるのですが、そもそも論として、コメント欄がなければコメントスパムに悩まされることもありません。過去に運営していたサイトもWordPressを使っていたのですが、ひどい時は何百件とコメントスパムが飛んできて、鬱陶しいことこの上ないわけです。

もうひとつの理由は、記事より面白いことを書かれるからです。こちらとしては、文章を読んでもらえたら満足なのに、コメントで記事より面白いことを書かれてしまっては、記事の立場がありません。記事を書いた私としては、嫉妬の炎がメラメラと、ですよ。かといって、誹謗中傷や罵詈雑言なら消してしまえば済む話ですが、記事より面白いコメントを消すのはもったいないんです。それこそ、ノーベル平和賞を受賞したワンガリ・マータイさんに顔向けができなくなります。

波及効果でどんどん面白くなっていくのが良いという人もいますが、「負けいくさ」は私の王国なのです。ムツゴロウさんも動物を集めて王国を作っていましたが、私も自分で書いた記事で王国を作りたいのです。コメント欄に面白いことを書いていただくと、私の手に負えない世界ができてしまうわけで、それは私の意図するところではありません。ムツゴロウさんの動物王国にライオン100頭を放り込むことができないのと一緒です。

というわけで、「負けいくさ」に対して、一言物申したいという不思議な方がいらっしゃれば、Twitter経由でリプなりDMなり飛ばして頂ければありがたいです。きょろんと返事をしてしまうかと思います。もしくは、お問い合わせ欄をご利用ください。

LINEで送る
Pocket

2016-06-05 | 普通の話題

南海電鉄の定期特急券が買える時間

南海電鉄の「定期特急券・定期座席指定券」を買うことができる時間に関して。

IMG

南海のサイトを見ていると、このような記述があるのですが……

<発売時間>25日は9:00から通常の定期券発売終了時間まで。※開始時刻が通常の発売時間とは異なります。26日から月末までは通常の定期券発売時間と同じ。

定期券発売時間というのは、ほとんどの駅で6:30〜19:00なのです。なんば駅だけは平日20時までなのですが、とにかく19時までというのが時間的にキツい。というわけで、今までは、朝早くに家を出て、定期特急券を買っていたのです。

ついこの前、19時は過ぎていたので定期特急券を買うための申し込み用紙をもらおうと窓口に声をかけたところ「定期特急券は窓口が開いている時間なら大丈夫ですよ。」と駅員さんがおっしゃるではありませんか。それならとさっそく購入手続きを済ませました。

定期特急券なら、19時を過ぎても買えます。

そもそも、定期特急券なんて知っている人も少ないですし、使っている人は輪をかけて少ないと思うのですが、19時を過ぎても買えるのはちょっとした驚きでしたので、記事にしてしまいました。じゃじゃん。

負けいくさの記事:南海電車の定期特急券

LINEで送る
Pocket

2016-05-21 | 普通の話題

大阪環状線の京橋駅で外回りの電車に乗る時のちょっとしたコツ

大阪環状線の京橋駅で外回りの電車に乗る時にはちょっとしたコツがあります。

IMG

一番最後尾の車両は基本スカスカなのです。逆に先頭車両はギチギチです。学研都市線から乗り換える場合、ホームの端から端まで歩く羽目になるのですが、電車はじゃんじゃか来ますので、慌てて乗らなくてもゆっくり歩いて最後尾の車両に乗れば、ほぼ座ることができます。

ゆるゆるとしたい方は、ぜひゆるゆると歩いて、最後尾までいきましょう。

LINEで送る
Pocket

2016-04-02 | 普通の話題

狭山池のラバーダック

なんとなく狭山池公園に来ています。

桜が満開ですよ。

はるか遠くにラバーダックの姿が。

こんな感じで、ゆらゆらとしてます。

真正面から。

以上、現地から生中継でお届けしました。

LINEで送る
Pocket

2016-04-01 | 普通の話題

エイプリルフールなので……

サイトロゴを『勝ちいくさ』にしてました。

実に地味な事をしています。

LINEで送る
Pocket

2016-03-31 | 普通の話題

1人で通話しています。

LINEの新機能、200人とグループ通話ができるってのを試してみました。

結果的に1人で通話するという、かわいそうな象よりかわいそうな事になってしまい、毒入りのじゃがいもがあればペロリと完食してしまうところでした。

この200人同時通話って、使い方によってはとっても便利そうなんですけどね。会議なんかをこれでやってしまえば効率化バリバリです。

結果的に、あまりに寂しいので相方に参加してもらい、2名でグループ通話のテストをしてみました。ちょっとだけタイムラグはあるものの、十分使用に耐える感じでした。

LINEで送る
Pocket

2016-03-28 | 普通の話題

2080運動

昨年の天皇誕生日に歯の詰め物が取れてからというもの、もうすぐ桜も満開になろうかというのに、いまだに歯医者さんに通っています。ここも虫歯だと思うので詰め物を取って調べてみましょうと言われて、調べてみたら案の定、虫歯なわけです。

IMG

20歳になっても80本の自分の歯を保とうという2080運動という運動がありますが、虫歯がごっそりあると、なかなか厳しいものがあります。なんだかんだでやっぱり歯磨きが大切です。せっかくの機会なので、歯磨きをきっちりとして、自分の歯をできるだけ保っていきたいと思います。

LINEで送る
Pocket

1 2 3 4